通信制高校で資格が取れるところがある

通信制高校にはあらゆる種類の学校があります。その中でも、夢に早く近づくことができると言われる通信制高校では、単位制の授業カリキュラムを活用して、国家試験などの学習を行うところもあるそうです。美容師や医療関係、中にはパイロットを目指すというような学校もあるそうです。


通信制高校だけど毎日通うもの

これは高校の学習を通信制高校で、専門知識はサポート校となる専門学校で学習を並行することとなります。専門学校で大学卒業資格を取れるという学校でも用いられることのある方法で、専門的な学習だけを専門学校で行います。週5日、全日制高校と同じように通うコースがほとんどですし、試験は通信制高校と専門学校の2つで行われるそうです。


卒業時に国家試験に挑戦!

高校卒業と同時に国家試験など、資格試験に合格することを目標として、このような通信制高校では学習を進めていきます。午前中に高校の学習、午後に専門分野の学習などと分けているところも多いそうです。専門分野の授業では、接客業の場合には接客マナーなどの講義もあり、できるだけ現場で使う知識を学習するという方針を取る学校が多いそうです。卒業後に直ぐに就職をする生徒も多いと言われています。